リード&フォローとは

リード&フォローの本質は、相手を思いやる心から始まると思います。 昔、留学中の事ですが海外のカップルが練習中にアクシデントで女性が転倒しました。 その時に男性がすぐに起こして抱擁したんですね、その時に文化の違いを感じました。 普段は凄く女性を振り回したように見えたり、乱暴に見えたりしていたのですが、いざという時は明らかに男性としての包容力というか、懐の深さを感じました。

いざという時に守ってもらえる安心感

があって初めて、海外の女性があそこまで体を使いきって踊れる秘訣を見た気がしました。日本では男女平等を叫ぶあまりに本来、絶対的に体格のある男性が女性を守っていく構図が崩れている気がします。これからの日本男児には強さと優しさを兼ね備え、包容力のある人間に成長して欲しいと思います。

最後に審査員として学生期間という短い間に完成されつつある選手を褒めるべきか、短い中でもチャレンジし上を目指すのを認めるべきか、悩むところですが、可能性をもっている選手には、まとまらずアグレッシブなトライを求めたいものです。チャレンジは技術的なアプローチであって、けっして見た目を追いかけた物ではありません、意味を履き間違えている選手が多いのが残念です。完成度では早稲田、豊富な練習量を感じさせます。アグレッシブなのは東大でチャレンジの有り方が知的に見えました。 学生競技ダンスの今後の発展を楽しみにしています。


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square